今時の中学受験対策

今時の中学受験対策

かつての中学受験対策といえば、やはり塾でした。今でもメインであることに変わりはないでしょう。そして、特に難関と言われる有名私立の中学受験対策は、塾や家庭教師を用いるのが普通です。

家庭教師と塾の違いは、一人か大勢かではなく、オーダーメイドかどうかという違いです。教科による得意不得意だけでなく、その教科の中でも得意不得意が、受験生にはあります。家庭教師であればそれを把握して、不得意なところを重点的に補うことが可能です。

通常、家や電車で一人で受験勉強する時は、参考書や単語帳を用います。基本的に受験に必要なのは知識の記憶であり、それは中学受験も同様です。そうであれば、出来るだけ楽しく効率的に覚えたいと思うのが普通でしょう。そして現在はIT時代です。ITを使って中学受験対策をするのは、非常に賢い手段だといえます。

まずはゲームです。受験対策を目的としたゲームが少しずつ増えてきています。テレビのクイズ番組が人気であるように、楽しみながら学習するというのは今後の流行りになるでしょう。他には、エクセルやワードを使ったり、プログラミングしたりして、電子ノートやクイズを作成するという手段です。これなら、スマートフォン一つでどこでも勉強することが可能です。

お知らせ